TOP>二葉通信>第100回全国高校野球選手権記念石川大会~星稜 甲子園への道のり~ 更新

the_title('','',false)

第100回全国高校野球選手権記念石川大会~星稜 甲子園への道のり~ 更新

2020.02.10

 立春を過ぎ、今季最強の寒波が日本列島を覆い、雪が降る地域が多いこの頃です。

 金沢も一昨日からは雪がチラつき、ちょうど金沢へ旅行にお出での皆様には、○○映えするような良い写真が撮れたのではないでしょうか!? 特に兼六園や金沢城公園周辺はいい感じだと思います。

 

 さて、来月19日から第92回選抜高校野球大会(春のセンバツ甲子園)が開催されます。私もここ数年、星稜高校野球部へ春・夏の甲子園のトレーナー帯同をさせていただく中で、良いことも、その逆のことも、陰陽相通じ素晴らしい体験、経験をさせていただきました。

 

 2020年の春のセンバツ大会が始まる前に、振り返っていなかった第100回全国高校野球選手権記念石川大会から、一つずつ振り返り、トレーナー活動記として、回想を記録しておこうと思います。

 まずは、第100回大会の石川大会から振り返り、第100回夏の甲子園大会、第139回北信越地区大会、第49回明治神宮野球大会、第91回選抜高校野球大会、第101回の夏、石川大会、甲子園大会と記録と記憶が確かな内に書きたいと思います。

 

 どうぞ、ご興味のある皆さまは、お寄りいただき、読んでいっていただけると有り難く思います。

 これはあくまでトレーナー視線からの選手やチームを見た感想でありますので、難しいことは考えずにご覧いただけると有り難く思います(下記をクリック)

 

DSC_1368

 

◎第100回全国高校野球選手権記念石川大会~星稜 甲子園への道のり~ (回想)

一覧ページに戻る