TOP>二葉通信>3月7日(土) 診療時間変更です!(クリックまたはフェイスブック)

the_title('','',false)

3月7日(土) 診療時間変更です!(クリックまたはフェイスブック)

2015.03.04

3月7日(土)は、『星稜スポーツシンポジウム』へシンポジストとして参加するため、午後の診療は休診とさあせていただいきます。いつもご迷惑をおかけいたして申し訳ございません。診療時間は下記の通りとなります。

☆午前・・・8:00~12:30

☆午後・・・休診

このシンポジウムは星稜大学人間科学部スポーツ学科が主催して、「スポーツの星稜-高校と大学および地域との連携-」と題しまして開催されます。その中で高校においてスポーツトレーナーがついている、サッカー、野球、陸上競技、トランポリンのトレーナー、それに、金沢星稜大学に所属するJOC強化スタッフ等(大学教授・准教授)がシンポジストとなり、上記演題について議論がなされるというものです。

また、教育講演として、早稲田大学スポーツ科学学術院教授で日本水泳連盟医事委員長、シドニー・アテネ・北京オリンピック水泳チームドクターである金岡恒治先生が『ロンドンオリンピックでの日本水泳チームの躍進の理由』という演題でお話があります。こちらも楽しみです!

星稜高校野球部でのトレーナー活動は、私がこの仕事(鍼灸マッサージ師)に入るきっかけをいただいた先生でもあります、川本接骨針灸院の川本力雄先生が昭和61年から始められました。今年で30年目を迎えることになります。まだトレーナーというものが話題にものぼらない時代から選手をサポートされていました。春・夏あわせて甲子園帯同を14回もされた先生です。私も16年と数カ月星稜野球部のトレーナー活動に携わらせていただきました。歴史ある活動、そして、これまでやってきたトレーナー活動を、鍼灸治療、マッサージ治療という観点からも少し話ができるといいかなと思います。それに拘らない観点、大局な観方なども話せたらと思います。

若輩ながら選手に携わらせていただき、少しでも得たものを今後に繋げ、さらに星稜の、石川の、ひいては東京オリンピック・パラリンピックというものにも繋がる連携や構想が創造していければな~などと少し大きなことを思っていたりします(^O^)/

患者さまには休診でご迷惑をおかけしますが、普段の診療でしっかりとその分を取り戻すくらいの気合で治療させていただきます。肩の力を抜いてね(^_-)-☆

一覧ページに戻る